17-BITのストーリー

当社は、次世代のゲーム開発のためにクラシック・ジャンルに新しい命を吹き込むことを強みとした、京都とシアトルを拠点とする独立系ゲーム開発会社です。

我々は皆さんの多くと同様に、真のクラシック・ゲームも光鮮やかな最新の作品も大好きです。だから17-BITの作品には、クラシックな8ビットと16ビットの2Dゲームの延長でありつつも、近代的な技術力、最新のAI、そしてプレーヤーを夢中にさせるゲームプレイが優しくおりまぜられているのです。

私はZOMBIE、EAなどのスタジオ、そしてセガジャパン(水口哲也氏とPS2戦闘ゲームRezスペースチャンネル5シリーズ)に長年勤務した後、2009年に友人数名と17-BIT(旧 Haunted Temple Studios)を設立しました。その後、17-BITはデビュー作であるターン制戦術ゲームSkulls of the Shogunで賞賛を集めました。本作は当初Xbox LiveのアーケードやStreamにリリースされ、iOSゲームで最高レーティングを獲得したトップ15作に入りました!

当社の最新作GALAK-Zは、クラシックな宇宙戦闘ゲームに贈る熱烈なラブレターであり、70年代後半から80年代初期の日本のSFアニメに対する真摯な敬意を示しています。

当社のサイトにお立ち寄りくださり、どうもありがとうございます。最新のGALAK-Zの開発(と17-BIT)の最新情報にご期待ください。

ジェイク・カズダル

代表取締役(CEO)、17-BIT株式会社